みらいえデンタルオフィス ブログ

2019.09.17更新

 

 

こんにちは!

船橋大神宮下 みらいえデンタルオフィス 歯科衛生士の八鍬ですflower2

 

前回のホワイトニングの種類の記事の続きです!あともう2つ種類がありますsnow

 

leafホームホワイトニング

歯科医師の指示と処方のもと患者さん自身がおうちで行います。

ホームホワイトニングは医院で歯の型を取り、トレーを製作します。

その製作したトレーに薬液を入れ、装着して歯を白くしていく方法です。

⚪︎おうちでできるので、歯科医院に通う回数が減らせること

⚪︎自分の好きな時間にできる

⚪︎オフィスホワイトニングに比べ知覚過敏が起きにくい

⚪︎ホワイト二ング後にトレーを使い歯質強化ができる

というのが、メリットになっていますnote2

反対にデメリットは、、、

⚫︎効果が出るまでに時間がかかる

⚫︎継続して使用する意思が必要

⚫︎トレーと薬剤の管理が必要

⚫︎色の濃い飲食物を控える期間が長い

と、いうのが挙げられます。

なので、毎日2〜6時間、装着する時間が取れる。意思が強く根気よく続けられる。夜間などに比較的ゆったりと自分の時間をもてる。

という方におすすめです。ホームホワイトニングはオフィスホワイトニングに比べ、色戻りも遅いと言われています。知覚過敏が気になるが歯を白くしたいという方はこの方法がおすすめです。

 

より白くしたいなら、デュアルホワイトニングもおすすめです。

オフィスとホームを併用します。効果が早く得られ、より白くしたい方におすすめです。

しかし、ホワイトニングにかかるトータルの時間が長くなる。費用がかかる。歯がしみやすい。色の濃い飲食物を控える期間が長い。というデメリットもあります。

 

歯が明るくなることでお顔の印象も明るくなり、顔色が良く見えるのでホワイトニングは女性だけでなく、男性にもおすすめですglitter3

投稿者: みらいえデンタルオフィス


SEARCH


ARCHIVE