みらいえデンタルオフィス ブログ

2019.11.14更新

 

こんにちは!

船橋大神宮下みらいえデンタルオフィス、歯科衛生士の椿原ですflower2

 

仮歯って、見た目の違いだけだと思っていませんか?

実は、もっと大事な役割があるのですlight bulb

 

むし歯を削って治療中の歯をそのままにしておくと、プラークがくっつき、細菌で汚染されてしまいます。

それを防ぐために、仮歯はとても役に立ちます。

 

もちろん、根っこの治療中の歯は必要ないこともあり例外もありますが、

基本的には、削った歯は傷口があるのと同じなので、包帯代わりに仮歯をかぶせます。

熱い、冷たいといった刺激を防ぎ、細菌の汚染も防ぎます。

 

ですが、完全に防ぎきる訳ではないので、仮歯で安心せず、最後まで治療を続けましょうtoothglitter

仮歯の材料は長期の使用には耐えられません。

接着するセメントが弱く、プラスチックが徐々に汚れて細菌の巣になり、

セメントの溶けた隙間からも細菌が入り込むので、またむし歯になるトラブルの元ですbibibi

 

仮歯のまま治療を中断するのはくれぐれも辞めてくださいねshunexplosion

 

また、仮歯は取れやすいので、取れたら早めに歯科医院に来てくださいleaf

 

 

投稿者: みらいえデンタルオフィス


SEARCH


ARCHIVE