医院紹介|船橋の歯医者「みらいえデンタルオフィス」

CLINIC

医院概要

医院名 みらいえデンタルオフィス
TEL/FAX 047-481-8604
所在地

〒273-0003 千葉県船橋市宮本2丁目9-4
同愛会ビル1階

※普通列車しか止まりませんのでお気を付けて下さい

最寄り駅 京成本線「大神宮下駅」から徒歩1分
駐車場 あり(4台分)

診療カレンダー

  • 診療時間

    診療時間 日/祝
    8:30~12:30 ○ ○ ○ ○ ○ ○ -
    14:00~17:30 ○ ○ ○ ○ ○ ○ -

    【休診日】日曜、祝日

  • 診療カレンダー

    « 2020年10月»
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    • 休診日
    • 時間変更あり

アクセス

京成本線「大神宮下駅」から徒歩1分 / 駐車場4台分あり

院内紹介

設備紹介

より良い治療を行うためには、道具や設備も欠かせません。
みらいえデンタルオフィスは、マイクロスコープやセレック、CTなどを導入しており、
より正しい判断と、患者さんの負担が少ない治療を行います。

セレック

歯の詰め物や被せ物を作る時、通常は外部の歯科技工士さんに依頼します。もちろん人が作るメリットもあるのですが、どうしても時間がかかってしまうというデメリットがありました。セレックは、コンピューターシミュレーションに基づき自動で詰め物・被せ物を作ることができるミリングマシーンですので、歯を削ったその日のうちに治療を終えることができます。(その他の処置も含めて1時間半程度です)

また、従来の詰め物・被せ物の作製で必要だった型取りを行わずに済み、短い時間で完成するため、嘔吐反射が強い人にもおすすめの治療法です。銀歯が問題視されている近年、セレックの需要は高まっていると言えます。

審美治療

マイクロスコープ

歯の治療をする時は、暗いお口の中でかなり細かい処置をすることになります。もちろんライトは使用しますが、肉眼で見える範囲には限りがあります。そこで当院が導入しているのがマイクロスコープです。これを使うことで患部が3倍~約20倍にまで拡大され、さらに明るい状態で的確に狙った処置を行うことが可能になります。

当院では、すべての治療でマイクロスコープを使用します

マイクロスコープを導入している歯科医院の多くは、歯の根っこの治療など限られた治療でのみ使用していますが、当院はすべての治療でマイクロスコープを活用しています。そのためマイクロスコープは2台導入し、どのユニット(診療台)でも同じ環境で丁寧な治療をご提供できる体制を整えております。
また、保険診療であってもマイクロスコープ使用にあたって、追加費用はいただきません。
保険診療でも自費診療でも、区別せずに可能な限り質の高い治療を追求しております。

歯科用CT / レントゲン

通常のレントゲンでもある程度歯や骨の様子を知ることはできますが、元々立体的な人の身体を平面に投影しているため、どうしても診断に限界があります。一方CTは、検査結果も三次元の立体で得られるため、より診断の精度が上がり、治療計画も立てやすくなります。

CTは、歯の根っこの治療をする時や親知らずが骨に埋もれている時、そしてインプラント治療をする時などに使用します。いずれもCTによる精密検査をすることで、治療の安全性が格段に高まり、仕上がりの精度も高まります。

口腔内カメラ

口腔内カメラは、口腔内の様子を撮影できる専用のカメラです。奥歯や歯の裏側なども鮮明に撮影できます。当院では治療のビフォーアフターなど、さまざまなシーンで使用し、治療や予防に対する患者さんのモチベーションアップに欠かせない機器になっています。

コンピューターシュミレーションガイドシステム

CTで撮影したお顔のデータをもとに、コンピュータ上で3D画像として再現し、顎の形や骨の厚さなどを正しく把握します。さらに神経の位置も明らかにでき、手術前にはガイドシステムを利用したシミュレーションを繰り返すことで、手術時の安全性を高めているのです。
当院では精密さにこだわり、患者さんに安心していただけるインプラント治療の提供に努めております。

インプラント

高圧蒸気滅菌器

使用後の治療器具には、必ず高圧蒸気滅菌器を使用し、消毒・滅菌を必ず行っております。当院が使用するのは、特に厳しい滅菌基準を定めるヨーロッパで、クラスBをクリアしたタイプの滅菌器です。高圧の蒸気を真空状態で繰り返し注入でき、治療器具の表面や内部に付着した、患者さんの血液や体液を隅々まで除去できます。治療ごとに滅菌された清潔な器具と交換し、患者さんやスタッフへの二次感染防止と院内の衛生管理を徹底しております。

笑気麻酔

笑気麻酔とは、亜酸化窒素(笑気)と医療用の酸素を混合した気体を鼻から吸入し、鎮静状態を得られる麻酔方法です。麻酔注射に恐怖心を持つ患者さんも安心でき、リラックスした状態での治療が可能です。十分に麻酔が効いてから治療を始めるので、治療中は痛みをほとんど感じません。副作用もほとんどなく、さまざまな世代の患者さんに安心してご利用になれます。